« フェアリーSの予想 | トップページ | 京成杯、日経新春杯の予想 »

2010年1月12日 (火)

シンザン記念、フェアリーSの結果

シンザン記念

本命のピサノユリシーズはもともと出遅れ癖がありましたが

今回は痛恨の出遅れで結局流れに乗れないまま負けて

しまった感じですねただそれにしても負けすぎで結局

その程度の能力しか現時点ではないのでしょうね

勝ったガルボはメンバーもそこまで揃っていなかったレースでしたが

楽勝で改めて朝日杯4着の実力を示せたのと同時に

ローズキングダムの強さも再確認出来ましたね

やはり今年のクラシックはローズキングダム、ヴィクトワールピサを

中心にまわっていくことになるのでしょうね

フェアリーS

今年の馬券初的中です本命を11番人気のコスモネモシンにして

1着になってくれましたから物凄く気持ちの良い取り方です

1着は人気薄だったのですが2.3着に1.2番人気が入って

しまったので配当はだいぶ安くなってしまいましたね

メジロオードリーがもう少し頑張ってくれればと思ってしまいますが

今回は当たったことを喜びたいと思います

このレースはかなり厳しい流れになり桜花賞やオークスとは

直結しづらいレースになりそうですね

クラシックで一番通用しそうなのは今回積極的に前で競馬をして

強さを見せた2着のアプリコットフィズかなと思います

|

« フェアリーSの予想 | トップページ | 京成杯、日経新春杯の予想 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンザン記念、フェアリーSの結果:

« フェアリーSの予想 | トップページ | 京成杯、日経新春杯の予想 »