« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

京都牝馬ステークス、根岸ステークスの予想

京都牝馬ステークス

◎ヒカルアマランサス

近走は末脚にかなり磨きがかかってきており、今回はそれを

十分に発揮できそうな京都の外回りですし斤量が最軽量の

52キロというのは良さそうです

1番人気ですが買いの条件はかなりあるので◎とします

×マイネレーツェル ×チェレブリタ

×レインダンス ×ザレマ

3連単1頭軸マルチ◎から×へ流します

根岸ステークス

◎スーニ

斤量58キロですが59キロでも勝利実績があり距離短縮される

今回は黙ってはいないでしょう

○グリフィンゲート

東京では5戦して着外なしで毎回速い上がりを計時していて

能力があるのは間違いないでしょう

人気もなさそうなので一発狙ってみます

×ショウワモダン ×ワンダーポデリオ ×セレスハント

×サマーウインド ×ケイアイテイジン ×ワイルドワンダー

3連単2頭軸マルチ◎○から×へ流します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

東京新聞杯の予想

◎トライアンフマーチ

前走は強い勝ち方で好時計を叩き出しマイルでの適性の

高さを見せてくれましたメンバーが強化されたここでも

斤量面では有利ですここでなら3着は外さないでしょう

○アブソリュート

前走のマイルCSはメンバー中最速の上がりを計時していて

東京のマイルならと思わせてくれる内容でした

昨年の覇者でもあり今年も期待します

×スマイルジャック ×キャプテンベガ ×アップドラフト

×チョウカイファイト ×マイネルファルケ ×ライブコンサート

3連単2頭軸マルチ◎○から×へ流します

人気の2頭が軸なので当たっても配当はあまりつかないかも

しれませんが今の良い流れを切らないように

とにかく的中を狙っていきたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

川崎記念の結果

ヴァーミリアンが逃げたフリオーソを終始マークする形で

ゴール前フリオーソをクビ差抑えての

レコード勝ちで貫録の勝ち方でした

今後はフェブラリーSに行くのでしょうがそこではどうなんでしょうね

勝ち方に文句はありませんが、やはり全盛期の絶対的な強さは

感じられませんでした仕方のないことなんですけどね

テスタマッタは手術明けながら3着と

よく走ったのではないでしょうか

この馬はもう一度短距離であの末脚をみてみたいですね

馬券は当たりましたが微妙なプラスでした

配当は大したことないですがゴールデンチケットを

切って当てれたところは価値があるかもしれないですね

最近は馬券の調子も絶好調なのでこの勢いで週末の

重賞3つとも当てたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

川崎記念の予想

このレースはヴァーミリアンをどこまで信用できるかというのが

一つの焦点ではないでしょうか最近は力が衰えてきているように

感じますが地方では未だに力を示しています

ヴァーミリアンを信じることができれば馬券の買い方は1着に

固定すればいいだけなので簡単なのかもしれませんね

ここでは力が衰えていても2着は外さないと思うので

3連単でヴァーミリアンを1、2着で固定して相手を

フリオーソ、テスタマッタ、マイネルアワグラスで勝負します

ゴールデンチケットがこないことを祈ります

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年1月25日 (月)

平安ステークス、AJCCの結果

平安ステークス

ダイショウジェットはマイナス体重で出てくるかと思いましたが

±0で出てきたせいもあってか伸びきれず4着でした

ジョッキーも手ごたえがあまり良くなかったようですし

次こそ絞れてくればやってくれるでしょう

マイナス体重で出てきてくれれば積極的に狙っていきます

レース展開の予想ではウォータクティクスが何が何でも

逃げるのかと思っていましたが現在では逃げるだけの

ダッシュ力もないようですねこの馬は急に弱くなって

しまいましたねこのようなこともあるから競馬は難しいです

AJCC

今年初の10万馬券的中ですシャドウゲイトが2着に粘りこんで

くれたおかげで高配当になってくれましたが欲を言えば

頑張って1着になってほしかったですけどね

ネヴァブションは予想通りここでは

近2走と違い激走してくれました

今回はジョッキーの腕もあっての1着でしょう

日経賞に出てくるようであれば人気になるでしょうけど

無視はできない存在になるでしょうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

平安ステークス、AJCCの予想

平安ステークス

◎ダイシンオレンジ

先行激化しそうな今回は好位に付けられるこの馬を◎にします

京都の相性は抜群ですし3着までには入ってくれるでしょう

○ダイショウジェット

前走は馬体増が影響したようで10着と惨敗していましたが

今回は調教でもビッシリ追いきったようで絞れて出てくるでしょう

そうすれば武蔵野Sくらい走ってくれるのではないでしょうか

×トーセンアーチャー ×トシナギサ ×ロールオブザダイス

×ネイキッド ×アドバンスウェイ ×ウォータクティクス

3連単2頭軸マルチ◎○から×へ流します

AJCC

◎ネヴァブション

JC、有馬記念と惨敗していて買いにくい馬ですが

昨年の覇者ですし叩き3走目で横典に乗り替わりなので

そこに期待したいと思います

○トウショウシロッコ

前走は後方から伸びましたが外をまわった分3着でした

前走より頭数は少なくなったので今回は内枠でも捌きやすいと

思いますしロスなく運べれば好勝負でしょう

×デルフォイ ×キャプテントゥーレ ×ベルモントルパン

×ゴールデンダリア ×シャドウゲイト ×マイネルキッツ

こちらも同様の買い方でいきます

両レースとも全く自信がないです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

若駒ステークスの結果

◎のゴールスキーは4角からまくり気味に上がっていき

前走の再現かと思わせましたが直線では伸びきれず

どうしてしまったのでしょうかもしかしたらレースの上がりが

速過ぎたのかもしれませんね上がり勝負ではルーラーシップより

ゴールスキーのが向きそうだと思っていましたが

反対だったようです

ルーラーシップは外に持ち出すロスがありながら勝ち馬に

あそこまで迫ったのは立派ですね

長く良い脚を使いそうな馬なので直線の長いコースが

合いそうですね京都でも今回の内回りではなく外回り

だったらまた違う結果が出ていたかもしれません

ルーラーシップは今後確実に賞金を加算し、皐月賞をパスして

父であるキングカメハメハやディープスカイが歩んだ

NHKマイルからダービーの路線が一番良いのではないでしょうか

東京でのこの馬の走りは今から考えてもわくわくしますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

若駒ステークスの予想

◎ゴールスキー

新馬戦では余力のある勝ち方でまだまだ奥のありそうな馬に

見えました京成杯でも好走したフラガラッハに勝っていますし

ゴールスキーに重賞級の力があるのは間違いないでしょう

スローになりそうな展開なので瞬発力勝負ならルーラーシップや

ヒルノダムール相手にも勝てると思うので1着固定で勝負します

×ヒルノダムール ×ルーラーシップ

×ダノンスパシーバ ×ビーチランデブー

ルーラーシップの新馬戦はタイムがかなり遅かったことと

2着以下が弱かったことが気になりますし

スローの瞬発力勝負は向かなさそうな気がしますので

本命には出来ませんでした

3連単◎⇒×の組み合わせで各300円の勝負です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

TCK女王盃の予想

◎チャームナデシコ

前走は惨敗でしたがそのときはペースが厳しかったですし

それまではフサイチピージェイなどと僅差のレースをしているので

力は上位でしょうここでは期待出来ると思います

○ユキチャン

クイーン賞の連対馬が毎年成績が良いので対抗にしました

テイエムヨカドーはクイーン賞から2キロ増、ユキチャンは

クイーン賞から1キロ減なのでユキチャンに○にしました

×テイエムヨカドー ×ヤマトマリオン ×ウェディングフジコ

×トウホクビジン ×ツクシヒメ

3連単◎⇔○⇒×でもそこそこ配当は良さそうなので

これで勝負します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

京成杯、日経新春杯の結果

京成杯

道中はスローペースで人気馬が先行し、そのまま残るという

なんとも面白くないレースでした他のジョッキーは勝つ気が

ないのかと思えるようなレースでしたね

このレースのメンバーからクラシックで活躍出来る馬が

出てくるのかどうか・・・レースのレベルから考えるとちょっと

難しいかもしれません

日経新春杯

こちらは京成杯とは逆にハイペースで流れたこともあって

後方にいたメイショウベルーガが鮮やかに差し切りました

やはりレースはスローペースよりハイペースのほうが

見ていて面白いですねスローペースはどうも

八百長っぽく見えてしまうというのがあるかもしれません

サンライズマックスは直線抜け出すところがなく脚を余して

負けてしまいましたトップハンデを背負いながらも力が

衰えてないというところは見せてくれたので次走また

直線平坦の競馬場なら注意したいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

京成杯、日経新春杯の予想

京成杯

◎エイシンフラッシュ

軸はこの馬以外考えられません鞍上も強化されて

ここでは好勝負必至でしょう

○ログ

毎回堅実な競馬で上がりは35秒台そこそこですが

中山競馬ではそれで十分でしょう

器用そうなのでここでもチャンスはあると思います

×レッドスパークル ×フーガデューク ×アドマイヤテンクウ

×タイムチェイサー ×フラガラッパ ×トーセンマリーン

3連単2頭軸マルチ◎○から×へ流します

日経新春杯

◎トップカミング

3歳秋以降の充実ぶりは素晴らしく、このメンバーでは

一番勢いがあるでしょうそういう馬が通用するのが

このレースでもあり3着は外さないでしょう

○サンライズマックス

トップハンデですが天皇賞(春)では58キロを背負って

4着に食い込んでおり心配ないでしょう

それ以来の京都での競馬で平坦に替わるのはプラスでしょうし

流れ次第では1着も十分にあるでしょうね

×インティライミ ×マンハッタンスカイ ×ドリームフライト

×ベストメンバー ×セラフィックロンプ ×ゴールデンメイン

こちらも同様の買い方でいきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

シンザン記念、フェアリーSの結果

シンザン記念

本命のピサノユリシーズはもともと出遅れ癖がありましたが

今回は痛恨の出遅れで結局流れに乗れないまま負けて

しまった感じですねただそれにしても負けすぎで結局

その程度の能力しか現時点ではないのでしょうね

勝ったガルボはメンバーもそこまで揃っていなかったレースでしたが

楽勝で改めて朝日杯4着の実力を示せたのと同時に

ローズキングダムの強さも再確認出来ましたね

やはり今年のクラシックはローズキングダム、ヴィクトワールピサを

中心にまわっていくことになるのでしょうね

フェアリーS

今年の馬券初的中です本命を11番人気のコスモネモシンにして

1着になってくれましたから物凄く気持ちの良い取り方です

1着は人気薄だったのですが2.3着に1.2番人気が入って

しまったので配当はだいぶ安くなってしまいましたね

メジロオードリーがもう少し頑張ってくれればと思ってしまいますが

今回は当たったことを喜びたいと思います

このレースはかなり厳しい流れになり桜花賞やオークスとは

直結しづらいレースになりそうですね

クラシックで一番通用しそうなのは今回積極的に前で競馬をして

強さを見せた2着のアプリコットフィズかなと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

フェアリーSの予想

◎コスモネモシン

連対を外したレースはどれもロスがあり、まともに走れば

能力があることは前走で証明してくれました

人気馬たちが外枠に入ったのでもしかしたら大荒れがあるかも

しれませんここは一発狙ってみます

×テイラーバートン ×アプリコットフィズ

×メジロオードリー ×カホマックス

3連単1頭軸マルチ◎から×へ流します

自信は全くありません

的中を狙うなら京都メインのほうが簡単でしょうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

シンザン記念の予想

◎ピサノユリシーズ

デビュー戦から2走ともアグネスタキオン産駒らしく

斬れる末脚を武器に堅実に走っています

内枠、ジョッキー乗り替わりはプラスだと思うので

ここでも勝負になるでしょう

○ガルボ

今回のメンバーでは朝日杯最先着馬で再びマイル、京都替わりで

更に前進を見込めるではないかと思います

ローズキングダムと0.6差ならここでも好勝負でしょう

×タガノパルムドール ×エーシンホワイティ ×シャイン

×メイショウカンパク ×カネトシディオス ×マイネアロマ

3連単2頭軸マルチ◎○から×へ流します

このレースはサンデー系が強いので今年もそうなれば

馬券的中の可能性も高まってくると思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

中山金杯、京都金杯の結果

中山金杯

着差はクビ差でしたがアクシオンの完勝でしたね

プラス14キロという体重を見た瞬間心配になり

道中の位置取りで大丈夫か?とまた心配になり

直線は最初外に出せなかったのでこれは厳しいかと思いましたが

外に持ち出されたらじわじわ伸びてサンデー産駒ぽくない

勝ち方でした斬れ味勝負のほうがこの馬は得意なのでしょうけど

こういうレースでも結果を残せるのですからやはり強いでしょう

他の馬は展開次第では順位がころころ変わりそうですね

アクシオンはどのGⅠを狙うのかはわからないですが

どこに出てもどの前哨戦でも次走が楽しみです

京都金杯

スマートギアは最近差して届かず2着というのが多いですね

実はマーベラスサンデーの子供じゃなくてシルバーコレクターと

言われたステイゴールドの子供ではないかと思ってしまいます

現実でのステイゴールド産駒は勝負強いですけどね

このレースはレインダンスがなぜ3着にというのが

最大の疑問ですこの馬を買えた人はなぜ買えたのか

教えて欲しいです馬券上手な方教えてくださいm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

中山金杯、京都金杯の予想

中山金杯

◎アクシオン

前走は圧倒的な強さで重賞初勝利を飾りました

中山での連対はまだありませんが今まで様々な条件で

走っていながら過去一度も掲示板を外していないのは立派ですね

コースが合っているとは思いませんが能力では抜けていると

思うので今の勢いならここでも3着は外さないでしょう

○ゴールデンダリア

この馬も毎回堅実に走っていて中山実績も抜群ですから

ここでも勝負になるのではないでしょうか

相手は強くなりますがロスなく2000mをきっちり

走ってくれれば差はないと思います

×ヒカルカザブエ ×サニーサンデー ×レオマイスター

×トウショウシロッコ ×マイネルグラシュー ×ホッコーパドゥシャ

3連単2軸マルチ◎○から×へ流します

京都金杯

◎スマートギア

上がり33秒台の脚を毎回繰り出している馬で京都のマイルは

向くのではないでしょうか近走ではオウケンブルースリ

アクシオン、ナムラクレセントなどと接戦を演じていて

そこから考えるとこのメンバーなら負けられないでしょう

○マイネルファルケ

昨年のマイルCS2着馬で今まで1600mでは、ほとんど

崩れていません今回は他馬の目標とされる競馬に

なるかもしれませんが、そこまで前でやり合うことがなさそうな

メンバーなので今回も粘りこめるのではないかと思います

×タマモサポート ×ヤマニンエマイユ ×ライブコンサート

×ドラゴンファング ×マイネルレーニア ×グッドキララ

こちらも中山金杯と同様の買い方でいきます

今年最初の重賞ですからしっかり当てていきたいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »