« 全日本2歳優駿の予想 | トップページ | 愛知杯の予想 »

2009年12月17日 (木)

全日本2歳優駿の結果

予想とは違い行った行ったの展開になってしまい大外れでした

ラブミーチャンは200mの延長で距離が持つかどうか微妙だと

思っていたのでヒモにしてしまいましたが

レースは重馬場も味方につけて圧倒的なスピードを

武器に無傷の5連勝と素晴らしい結果を残しましたね

これ以上距離が延びてくると難しいかもしれませんが

1600mまでは十分にやれることがわかったので

今後も楽しみです

ウオッカは来年のドバイワールドカップを最後に引退しますが

その後の交配相手として今年の凱旋門賞馬シーザスターズに

決定しましたシーザスターズには多数の交配希望相手がいて

その中からの1頭としてウオッカが選ばれたようです

シーザスターズには他にもサルカヴァ、ゼニヤッタと

今年の競馬を賑わせた馬たちとも交配予定であり

走る産駒が出てくるのはほぼ間違いないでしょうね

|

« 全日本2歳優駿の予想 | トップページ | 愛知杯の予想 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全日本2歳優駿の結果:

« 全日本2歳優駿の予想 | トップページ | 愛知杯の予想 »