« リディル故障 | トップページ | 東京スポーツ杯2歳S、福島記念の予想 »

2009年11月19日 (木)

リディル春クラシックは絶望

クラシックまでに間に合ってくれればと思っていましたが

そんな簡単に治る故障ではなかったようですね

こうなると復帰はいくら遅れても構わないので

能力が落ちることなくそのままでいてくれることを願うだけです

カワカミプリンセスが引退しました

結局2年前のエリザベス女王杯降着して以降は

先頭でゴールを駆け抜けることはありませんでした

あの事件があるまではあれほどの強さだった馬が

急に勝てなくなるとはあのときは誰も考えられなかったでしょう

早熟だったのか何だったのかはわかりませんがもう一つ

GⅠを勝って欲しかったです

ブエナビスタも秋華賞降着してエリザベス女王杯でも運が

向かなかったようなところもあり何となくイヤな流れですので

このまま負け癖が付かなければいいんですけど・・・

カワカミプリンセスはサンデー系の種牡馬にも付けれるので

良い仔を出してくれるでしょう今から楽しみですね

|

« リディル故障 | トップページ | 東京スポーツ杯2歳S、福島記念の予想 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リディル春クラシックは絶望:

« リディル故障 | トップページ | 東京スポーツ杯2歳S、福島記念の予想 »