« 東京盃の結果 | トップページ | シリウスステークスの予想 »

2009年10月 2日 (金)

アプレザンレーヴ、バンブーエール故障

アプレザンレーヴは左前浅屈腱炎で全治9カ月以上だそうです

神戸新聞杯の惨敗もこれが影響していたのかもしれませんね

これからのこともあるのでゆっくり治して

来年か再来年のジャパンカップまでには戻ってきてほしいですね

バンブーエールは右前浅屈腱炎でこちらも全治には

9カ月以上だそうですJBCスプリントはとても楽しみに

していたのですけど・・・年齢からして引退もあり得るでしょうね

スリープレスナイトやバンブーエールなど秋のGⅠを盛り上げるで

あろう馬たちが怪我でいなくなってしまうのは本当に

残念です調教師や厩務員の方々のせいだとは思いませんが

デリケートな生き物なのでこれ以上他の馬たちに

怪我が出ないよう出来るだけ気をつけてほしいです

|

« 東京盃の結果 | トップページ | シリウスステークスの予想 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アプレザンレーヴ、バンブーエール故障:

« 東京盃の結果 | トップページ | シリウスステークスの予想 »