« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

スワンSの結果

予想通り1400mにしてはある程度落ち着いた流れに

なりましたがマイネルレーニアは粘りきれず

スズカコーズウェイは捕まえ切れず馬券としても

レース内容自体もいまいち楽しめず終わってしまいました

キンシャサノキセキ、マルカフェニックスが上位というのは

まだわかるのですがまさかアーリーロブストが2着に入るとは

思わなかったですね京都の成績が

良いのはわかっていたのですが

それは未勝利時代の成績であったので軽視してしまいました

今回は34.1の上がりを使っての2着確保で2歳時よりも

成長したのかなと思いました

次走はどこに出てくるのでしょうかどこに出てきても

馬券はどうしたらいいのかわかりませんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

スワンSの予想

◎スズカコーズウェイ

京都のマイル以下の距離では安定して走っていて

今回は外回りでもあるので3着以内には来てくれるでしょう

○マイネルレーニア

近2走は連続14着とボロボロの結果ですが

昨年の覇者で今回楽に逃げれる可能性もあると思うので

面白いのではないでしょうか

前売りではなぜか単勝1.4倍のダントツ一番人気ですが

当日はだいぶ下がっているでしょうね

×フィフスペトル ×タマモホットプレイ ×トレノジュビリー

×キンシャサノキセキ ×マルカフェニックス ×ドラゴンウェルズ

3連単2頭軸マルチ◎○から×へ流します

全く自信はありませんかなり荒れる結果になりそうですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スワンSの予想

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

菊花賞の結果

予想通りスリーロールスは前の内でずっと我慢をして

直線抜け出す完璧な競馬で勝ってくれたのですが

他がダメでしたリーチザクラウンは5着と頑張っていましたが

現状の力はこんなものなのかもしれませんね

アンライバルドも終始掛っていて躓くなどありましたが

15着は負けすぎでしょうリーチザクラウンとアンライバルドは

距離短縮でもう一度見直しですね

先行勢が上位を占めるなか後方から鋭く伸びて4着となった

イコピコは少し流れが向かなかったですね

上位2頭とイコピコは天皇賞(春)でも面白い存在となれそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

菊花賞の予想

◎スリーロールス

今までは2000m以下ばかりのレースを使われていましたが

折り合いにも心配なく、末脚もキレますし

父がダンスインザダークというのも心強いでしょう

1枠なので終始内を通りロスなくすすめれば面白いです

○リーチザクラウン

すんなり単騎で行ければしぶとく粘ってくれるでしょう

京都相性も良いので期待します

×アンライバルド ×イコピコ ×シェーンヴァルト

×フォゲッタブル ×ヤマニンウイスカー ×アドマイヤメジャー

3連単2頭マルチ◎○から×へ流します

まったく自信はありません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

富士ステークス、室町ステークスの予想

富士ステークス

◎マイネルファルケ

1600mでは着外なしの堅実派で東京でも好成績を残していて

今回は前に行く馬も少なそうで前に行くこの馬にとっては

良い展開になるのではないでしょうか

時計勝負にも不安はないですし人気もそこまで

ないので狙ってみようと思います

○ケイアイライジン

前走は出遅れながらも追い込んで4着と見せ場はありました

一回叩いたことで良化するでしょうし、東京での実績もあり

ある程度良い位置につけられれば面白いでしょう

×レッドスパーダ ×アブソリュート ×ストロングガルーダ

×ライブコンサート ×リザーブカード ×サイレントプライド

3連単2頭軸マルチ◎○から×へ流します

室町ステークス

◎ダイワディライト

1200mは安定感抜群で今回の調教では時計も出ているので

調子は良いのでしょう今回も期待します

○トーホウドルチェ

プロキオンSではランザローテとも接戦を演じた馬で

能力はこのメンバーでも上位でしょう

休み明けさえ苦にしなければ確実に走ってくれるはずです

×ブラックバースピン ×カルナバリート ×ダイショウジェット

×クィーンオブキネマ ×メリッサ ×スリーアベニュー

こちらも3連単2頭マルチ◎○から×へ流します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

エーデルワイス賞の予想

◎ヒシヴェリタス

新馬戦は逃げてそのまま押し切り楽勝でした

時計もこのメンバーではまずまずで軸としては最適だと思います

×オノユウ ×ショウリダバンザイ

◎から×への馬単裏表各500円で勝負します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

秋華賞、府中牝馬Sの結果

秋華賞

レッドディザイアがブエナビスタを抑えて念願のGⅠ制覇

だったはずなのですがブエナビスタが斜行により3着に降着

してしまいましたねブエナビスタがハナ差で2着に負けたほうが

歴史に残る名勝負になっていたとは思うのですが

これはこれで競馬ですからしっかり裁決したJRAは立派でしょう

レッドディザイアの四位騎手はオークス同様内から絶妙な

タイミングで抜け出し、馬も完全な仕上げでしたから

これ以上ないレースでしたね

その完璧なレースをしたレッドディザイアに降着になったとはいえ

ハナ差まで詰め寄ったブエナビスタはさすが2冠馬という

迫力でした今回は直線が短く内枠に入るなど条件が

悪過ぎでしたね次走はエリザベス女王杯かJCになるのか・・・

エリザベス女王杯で再度レッドディザイアと最強女王を

決めるのも悪くないと思いますがJCの直線で歴戦の古馬相手に

突き抜けるレースも見てみたいですね

どちらにせよ今度はブエナビスタの頭で堅そうな気がします

府中牝馬S

このレースはラップだけを見れば秋華賞よりかなり厳しい

競馬だったのではないでしょうか

スタートして最初の1Fだけは12.6ですが以降は一度も12秒以下が

なかったのですから直線では前の馬と後ろの馬が

ごっそり入れ替わったのも納得いきますね

上位の馬たちは典開が向いたのも大きかったとは

思いますが上がり3Fも素晴らしい脚を使っていますし

ケチをつける気は全くないです

カワカミプリンセスやリトルアマポーラは前に付けながらも

5.6着を守ったのは頑張ったのではないでしょうか

次走反動がなければまた面白いレースが見れそうですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

秋華賞、府中牝馬Sの予想

秋華賞

◎レッドディザイア

ローズSではブロードストリートの2着と負けてしまいましたが

余裕残しの馬体でレコードの時計で走ったのは立派でしょう

今回はびっしり調教も積んできていて素晴らしい時計も

出ているのでブエナビスタを逆転出来ると信じて

買いたいと思います

○ブエナビスタ

最近は気が良くなっていてスタートも

良くなってきているみたいなので

レースが始まってみなければわかりませんが

いつも通り最後方からすすめていくなら今回の内枠は

かなり危険でしょうね更に直線も短いですからね・・・

不利を跳ね返す力を持っているのは

わかっているのですがそれはレッドディザイア以外の

馬の話になるでしょう

×ジェルミナル ×クーデグレイス ×モルガナイト

3連単◎⇒○⇔×へ各600円で勝負します

府中牝馬S

◎ベッラレイア

去年の3着馬ですし、久しぶりの東京で末脚が

爆発するのではないかと期待しています

×カワカミプリンセス ×ニシノブルームーン

今回は全く自信がないので馬単で

◎から×の裏表で各300円ずつにしておきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

デイリー杯2歳Sの結果

リディルが大外を回しながら豪快に差し切りましたね

ここまで強いとは思っていませんでした

クラシックでも楽しみな逸材ですね

次はどこに出てくるのか非常に楽しみです

ダノンパッションも大きく出遅れながら

3着を確保したのはさすがですが馬券を買う方からすると

イマイチ信じきれない馬かもしれませんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

デイリー杯2歳Sの予想

◎ダノンパッション

前走では一番人気に押されながら直線伸びきれず4着に

終わりましたがそこまで悲観する内容ではなかったです

京都外回りの直線は札幌よりもプラスになると思うので

もう一度見直してみたいと思います

×ダイワバーバリアン ×アグネスティンクル

×リディル ×タガノエリザベート

穴をあけるとすれば逃げ馬だと思うのですが今回は

何が逃げるのかわかりませんね

人気の組み合わせになってしまうかもしれませんが

3連単1頭軸マルチ◎から×へ流します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

アルナスライン秋全休

左後肢の状態が良くないようで秋は全休するようです

JCや有馬記念では期待していた馬の1頭なので

非常に残念ですが無理して出しても仕方ないですからね

これでまた1頭秋競馬からいなくなってしまいました

これ以上は有力馬たちが消えていってしまうと

本当につまらないレースになってしまうので

そろそろこの悪い流れも断ち切ってほしいですね

アルナスラインは来年の天皇賞(春)を目標に仕上げていく

みたいなのでそこで華麗な復活を期待したいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

南部杯の結果

エスポワールシチーの楽勝で2着もサクセスブロッケンが

死守し、あとは3着にブルーコンコルドが突っ込んで

きてくれるはずだったのですがそこだけ上手く

いかなかったです4角で手ごたえはあまり良さそうでは

なかったのでそこまで期待はしていませんでしたけどね

サクセスブロッケンは追い出されてから伸びそうで

伸びきれずいかにも休み明けという感じで

次は期待できそうですもちろん今回楽勝した

エスポワールシチーは折り合いを欠いて先頭にたったわけでは

なくレースの流れしだいでは好位に控えて競馬も出来るように

なったのでサクセスブロッケン以上に期待しても良さそうですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

南部杯の予想

◎エスポワールシチー

フェブラリーSではサクセスブロッケンの4着と負けていますが

かしわ記念を控えて勝つなど成長していて

あのころより確実に強くなっていると思います

休み明けだけが不安ですがライバルのサクセスブロッケンのほうが

長期休み明けなので心配いらないでしょう

○サクセスブロッケン

フェブラリーS以来7か月ぶりの出走ですが

マイルは2戦2勝で気性から考えても適距離はこのあたりでしょう

7か月ぶりの影響はあると思うので割引して○とします

▲ブルーコンコルド

このレースは3連覇中でコース相性も抜群ですが

今回は相手が悪いでしょう8か月ぶりの出走というのも

好材料とは思えませんね

3連単◎⇔○⇒×の2点で◎を頭にしたほうを厚めに

買おうと思いますここは何とか仕留めたいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

毎日王冠、京都大賞典の予想

毎日王冠

◎ウオッカ

去年は逃げての2着でしたが、今年の春のレースを

思い出せば明らかに去年より成長していると思います

休み明けと1800mが少し気になるので

頭固定はせずに2着までに入ればという買い方をします

2着だったら配当も大きいというのはありますからね

○スマイルジャック

前走は凄い末脚でごぼう抜きをしました

道中はしっかり折り合えてあの脚を東京でも使えれば

ウオッカを交わす可能性も十分あるのではないでしょうか

▲サンライズマックス

高配当の使者になれるのはこの馬じゃないでしょうか

ウオッカやスマイルジャック相手に厳しいとは思いますが

天皇賞でも頑張っていましたし今は力を付けていると思うので

突き抜けてくれれば・・・

×アドマイヤフジ ×カンパニー

3連単

◎⇔○▲⇒×へ各300円流します

京都大賞典

◎トーホウアラン

前走は9カ月の休み明けながら見せ場のある3着でした

今回は2走目ですし去年勝ったこの舞台で

連覇を期待したいと思います

○ジャガーメイル

いまや伝説となりつつあるアルゼンチン共和国杯の2着馬で

いつかは重賞を勝つ馬であることは間違いありません

しかし今回は休み明けと京都適性がよくわからないので

そこを割引として○とします

×オウケンブルースリ ×スマートギア ×クィーンスプマンテ

×アルコセニョーラ ×ハギノジョイフル ×メイショウクオリア

3連単◎⇒○⇔×を各300円で勝負です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

大原ステークスの予想

◎アーネストリー

重賞でもそこそこ善戦していた馬で今回のメンバーでは1頭だけ

格が違うでしょう休み明けは勝ち切れていないですが

京都の相性も良く3着は外さないと思います

○ヤマニンウイスカー

春は不利などがあり、なかなか勝てませんでしたが

イコピコとの接戦もあり力を出し切ればチャンスはありそうです

初の休み明けなのでそれがどう出るのかだけが心配ですが

京都の相性も良くマンハッタンカフェ産駒なのでこの夏に

どれだけ成長したのか楽しみです

×アキノレッドスター ×ブーケフレグランス ×マルカハンニバル

×アクシオン ×アヴェンティーノ ×カネトシソレイユ

3連単2頭軸マルチ◎○から×へ流します

人気2頭が軸なので相手には人気薄を・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

アプレザンレーヴ引退

残念ながら引退のようですね

更に残念なことに種牡馬にならず乗馬になるそうです

実績からしたら仕方ないのかもしれませんが

能力のある馬だけに勿体無いとは思います

わかっていることですがやはり厳しい世界ですね

話は変わりますがビービーガルダンがJBCスプリントに

出走するかもしれないそうですこれでレース自体は

面白くなると思いますが、馬券はより一層難解になりそうですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

シーザスターズが凱旋門賞を完勝

スタート直後は掛り気味に見えましたが

いつも間にかピタリと折り合い、道中は内をずっと進んで行き

直線でも内を捌き鋭く抜け出しての完勝でした

強いとは思いましたがそこまでずば抜けて

強いとは思えませんでした

凱旋門賞という世界最高峰のレースとメンバーですから

圧勝するのは難しくて当然なのですが戦前の評価では

過去歴代の名だたる名馬と並べられていたので

期待しすぎてしまったのかもしれません

しかしブエナビスタやディープスカイが完璧に仕上げて

戦っても勝てる可能性はないくらいの強さは感じました

欲を言えば内をまわらず外を豪快に差し切るくらいの

圧倒的な強さが見たかったなと

JCに来てくれればかなり盛り上がりそうですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

スプリンターズSの結果

ローレルゲレイロのハナ差での逃げ切り勝ちでした

もともとスプリンターズSは逃げ切り勝ちが多いレースとはいえ

まさか逃げ切れるとは思いませんでした

藤田騎手もローレルゲレイロを疑ってすみませんでしたと言って

いるように騎手ですらそう思う出来だったのですから

馬券を買うほうも当てるのは難しいですよね

それにしても完璧な出来ではなくてもしぶとく粘って

勝ってしまうのですから大した馬です

2着のビービーガルダンも堅実な走りで本当にあと少しの差

だったのですからこれからも期待したいですね

なんとなくですが今回を逃したことでもうGⅠを勝つチャンスは

なさそうに思えますが・・・

カノヤザクラは鋭い脚で3着に食い込んできましたが

4着になったアイルラヴァゲインが3着になっていたら

3連単の配当は凄いことになっていたのでしょうね

クビ差の4着ですからアイルラヴァゲインを3着にした馬券を

持っている人達は今日眠れないかもしれないですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

スプリンターズSの予想

◎ビービーガルダン

キーンランドCはそこまで相手が

強くなかったとはいえ好位抜け出しの

完璧な競馬で勝利を飾りました今回も同様の競馬をすれば

3着以内は堅そうです

○グランプリエンゼル

キーンランドCでは裸同然の51キロを背負って3着とガッカリの

結果で今回のレースでは切ろうと思っていたのですが

栗東坂路で50.8の好時計を叩き出していたので改めて

見直してみようと思います

×アルティマトゥーレ ×キンシャサノキセキ ×マルカフェニックス

×シーニックブラスト ×ソルジャーズソング ×ローレルゲレイロ

3連単2頭軸マルチ◎○から×へ流します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

シリウスステークスの予想

◎ワンダースピード

一昨年、昨年と3,2着となっており、このコースへの

適性は全く問題なく重馬場であっても3着までには

入ってくれると思います唯一気になるところといえば

今まで背負ったことのない58.5キロを背負わされるところですが

それもこの馬なら克服してくれるでしょう

×ダークメッセージ ×ワンダーアキュート

×アドマイヤダンク ×トシナギサ

3連単1頭軸マルチ◎から×へ流します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

アプレザンレーヴ、バンブーエール故障

アプレザンレーヴは左前浅屈腱炎で全治9カ月以上だそうです

神戸新聞杯の惨敗もこれが影響していたのかもしれませんね

これからのこともあるのでゆっくり治して

来年か再来年のジャパンカップまでには戻ってきてほしいですね

バンブーエールは右前浅屈腱炎でこちらも全治には

9カ月以上だそうですJBCスプリントはとても楽しみに

していたのですけど・・・年齢からして引退もあり得るでしょうね

スリープレスナイトやバンブーエールなど秋のGⅠを盛り上げるで

あろう馬たちが怪我でいなくなってしまうのは本当に

残念です調教師や厩務員の方々のせいだとは思いませんが

デリケートな生き物なのでこれ以上他の馬たちに

怪我が出ないよう出来るだけ気をつけてほしいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

東京盃の結果

不良馬場でしたがバンブーエールの圧勝でした

ヴァンクルタテヤマは馬場がダメなのかこれが実力なのか・・・

結果は3着ですが完敗でしたね

JBCスプリントでも上位メンバーは戦うことになるのでしょうけど

今回は不良馬場で参考にはしづらいですね

ただ上位2頭はJBCでもノーマークとはいかないでしょう

他にもフェラーリピサなど強豪馬たちが出走してくると

思うのでバンブーエールの連覇はまだまだこの勝利で

決まったわけではないでしょうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »